2020.11.29

神社式 74名 Party Concept:Play Back the Memory.
K&Y
 
 
 
 
学生時代のバンドを通して出会われたお二人。キーとなる”音楽”にのせてゲスト様
に感謝を伝えたい。文化祭の様なワクワク感と、1日限りのライブハウスみたいな
雰囲気にしたい!!音楽を通して出会われたお二人だからこそ、出来る演出や
アイテムの提案をさせて頂きました。

”ライブハウス祝言”
1日限りのライブハウスをテーマにご準備を進めていき、ウェルカムスペースには
お二人愛用のギターとベース、その日の為に作成頂いた当日流すBGMが記載された
レコード。会場に入ると、ドラムやDJのターンテーブル。どこを切り取っても
”音楽”を感じて頂けることを大切にアイテムや会場のコーディネートを行いました。

お二人だから出来ること、お二人にしか出来ないこと。
和装に合わせてのみたらし団子の演出や、ウェルカムボードのレコードに
お二人がサインをする結婚証明書の演出、そしてゲスト様やご家族様を
巻き込んでのライブ演出。前日のセッティングを1から行い、まさに
お二人が創り上げた1日限りのライブハウスとなりました。

■■お二人からいただいたコメント■■
・選んでいただいたポイントはどこですか?
→元々は京都の別のブライダル会社で披露宴を行う予定でしたが、コロナ渦による延期の中、別の会場も検討できればと見学させて頂いたのが始まりでした。バンド演奏可ということと、会場装花のダイナミックさに惹かれ、私たちがやりたいことに対して柔軟にご対応いただけそうだったので、祝言を選びました。元々の会場をキャンセルした経緯も汲んで費用設定いただいたことも後押しになりました。

・プランナーやスタッフの対応はいかがでしたか?
→プランナーの井内さんには、私たちの生い立ちや出会い、結婚に至るまでを丁寧にヒアリングいただき、一つのコンセプトに纏めていただいたのにとても感動しました。また、私たちが特にこだわっていた映像やBGM、バンド演奏についても丁寧にご対応いただきました。前日のリハーサルでも井内さんをはじめ音楽、映像、会場のスタッフの方々総出で立ち会っていただき、とても感謝しております。

・結婚式の準備から当日まで楽しかった事や思い出深いことを教えてください。
→打ち合わせが楽しみで、友達と何か楽しい事を計画しているような感覚で準備の数ヶ月があっという間でした。
特に前日はドラムやアンプなどの機材を運んだり、写真を飾ったり、文化祭前日のようなワクワクした気持ちで準備ができて楽しかったです。当日、披露宴の扉が開くまでの間にこれまでのことが思い出されて、少し泣きながら待機していたのを思い出します。
PICK UP BRIDAL FAIR
注目のブライダルフェア
2021年4月24日(土)
残2【祇園おくむら1万円ランチ券】京建築で心踊る至極の婚礼試食
2021年4月25日(日)
※組数限定【月1SP】祇園おくむら13品×八坂の塔を望む模擬挙式
2021年4月29日(木)
【GWスペシャル】*組数限定*12大特典&祇園おくむら10品試食
2021年5月1日(土)
【ゴールデンウィーク◆12大特典】豪華試食付まるごと見学フェア