2019.09.15

和装祝言式 72名 Party Concept:COCOLO Wedding ー心が通じた人と過ごす大切な時間ー
K&A
 
 
 
 
Q.京都祝言を選んだ理由は?
初めて見学に伺った時に対応して頂いたスタッフの方がとても素敵でこの方とらなら素敵な式を作っていく事が出来るんじゃないかなと思いました。祝言式という意味のある式スタイルがあること、衣装の提携ショップが7ヶ所あること、ゲスト待合室は旧三井邸であり昔ながらの建物をそのまま活かしてあり素敵な空間なこと、お料理が 美味しいのはもちろん温かい料理はお皿も温めてあったりちょっとした気配りが素敵だなと。


Q.披露宴ではどんな演出をしましたか?
ゲストの皆さまに感謝の気持ちを込めておもてなしし、アットホームな空間で楽しんで頂けるようにと考えて自分たちで作れる物は自分たちで作成するように取り組みました。
ゲストのみなさんに参加してもらいたいし、私たちも思い出を増やしたかったのでプランナーさんからの提案で写真コンテストをしました。入賞作品は披露宴の結びで飾ってもらってゲストが見れるようにしてもらいました。それができるのも貸切のいいところかなと思いました。ちょっとした景品も用意しゲスト参加型の企画にしゲストの方からも楽しかったと言って頂けました。


Q.プランナー、スタッフの方の対応はいかがでしたか?
打合せの段階でもたくさん相談に乗っていただき、挙式当日最高の一日にする事が出来ました。
司会者の方とも事前打ち合わせと直前に再度電話で流れの最終確認などを行う事ができ安心しました。
事前にヘアメイクリハに伺っていたので当日のヘアメイクも思い通りになり良かったです。
挙式当日も介添えの方がお料理を食べやすいようにカットしていただけたりと少しでもお料理を食べれて良かったです。両親にも一日中介添えの方がついていただけて、両親からも素敵なスタッフの方々だったという感想を聞けた事が私たちも嬉しかったです。


Q.結婚式でのこだわりポイントは?
私たちは挙式は京都祝言さんならではの祝言式という形の物にしました。
花嫁が家から花婿の家に嫁ぐという流れを実際に式の中に取組み、言祝ぎと言われる儀式から花嫁行列をしチャペルに向かいチャペルでは三三九度を行い親子固めの儀を行いゲストの方々の前で人前式をするという流れです。
この様なスタイルの式をゲストの方々も始めて見る方がほとんどでゲストの方々には凄く良かった言っていただけました。自分達で折り鶴を用意し、折り鶴シャワーを行いました。


Q.準備はどんな風に進めていきましたか?
プランナーさんからの提案はありましたか?
プランナーさんと打ち合わせを繰り返し分からない事はメールで対応していただき進めて行きました。私たちの話を聞いて、【COCOLO Wedding】という素敵なコンセプトを作ってくださいました。コンセプトのおかげで、一日に統一感が出たと思います。


Q.結婚式を終えての感想は?
当日は本当にあっという間に過ぎてしまいました。ですが本当に素敵な一日になり良かったです。
ゲストの皆様からも本当に良い結婚式だったと言っていただけて嬉しかったです。
PICK UP BRIDAL FAIR
注目のブライダルフェア
2021年5月22日(土)
※組数限定【1万円ランチ券を進呈】時を超えた京建築×贅沢試食
2021年5月23日(日)
残3【5/23限定月1SP】12大特典×祇園おくむら13品試食@模擬挙式