2020.11.7

和装祝言式 60名 Party Concept:京都祝言の美しさに出会う一日
S&A
 
 
 
 
約2年前にご契約いただき、ずっと京都祝言で結婚式をすることを楽しみにしてくださっていたお二人。
優しくて温かいお二人とのお打ち合わせは、いつも楽しくて和やかに進めてまいりました。
お涙頂戴は嫌で皆様と楽しめる一日をご希望でした。

祝言式の意味合いや、私達の思いに共感してくださり親族のみで祝言式を執り行いました。
親族様だからこそ、お二人の誓いの言葉や親族様の結婚成立宣言は、温かいものとなり祝言式本来の姿を実現できました。

おもてなしやゲスト様を中心に考えるお二人は皆様の負担にならない演出をしたいというご希望でしたので、一緒に演出を考え『招待状の返信ハガキを選手権』にしたオリジナルの演出を行うことにしました!
一番返信が早かった方や、遅かった方、はがきをかわいくしてくれた方にプレゼントをご用意しパーティ中に贈呈。ゲスト様も「まさか!」と驚かれており盛り上がりました。

当日が天気が悪く、お庭でお写真を撮りたかったタイミングでお写真が撮れませんでした。
その時間で、披露宴会場とのファーストミートを提案しました。
通常はなかなか撮れない会場でのお写真も増え、会場の階段の鏡にもお二人からメッセージをいただき、写真にお収められました。
ゲスト様もそのメッセージとともにお写真を撮っており大成功!。

■■お二人からのメッセージ■■

Q:選んでいただいたポイントはどこですか?
A:チャペルから見える八坂の塔。
京都らし立地と母屋の雰囲気。
持込の融通が利き、自分たちが考えるスタイルにコーディネートできること。

Q:プランナーやスタッフの対応はいかがでしたか?
A:担当プランナーさんをはじめ、みなさん明るく、優しく、温かく対応して下さいました。

Q:結婚式の準備から当日まで楽しかった事や思い出深いことを教えてください。
A:お打ち合わせに行くことが本当に毎回楽しかったです。
プランナーさんとお話することも楽しみの一つでした。
PICK UP BRIDAL FAIR
注目のブライダルフェア
2022年7月3日(日)
残2《7/3限定◆挙式ご優待12大特典》特選牛13品コース×挙式
2022年7月9日(土)
残わずか【1件目◎1万ランチ券】厳選牛×歴史紡ぐ祝言式◆10大特典
2022年7月10日(日)
残3《1件目&AM来館で2万食事券》贅沢牛フィレ×塔望む挙式体験
2022年7月16日(土)
連休SP【挙式料半額◎】四季味わう逸品×挙式体験◇前撮り特典